MENU
黒猫のすまじーCo.
気になる話題のエンタメ調査隊!
エンタメ

泉ピン子とえなりかずきの不仲の真相!泉ピン子の嫌われ者エピソードまとめ

9月に行われる橋田壽賀子(はしだすがこ)さんの追悼番組に呼ばれなかった女優の泉ピン子さんですが、えなりかずきさんとの不仲が原因との事。

実は泉ピン子さんに拒絶反応を起こしている共演者の方はえなりかずきさんだけではなかったようです。

という事で今回は、泉ピン子さんとえなりかずきさんの不仲の真相と、泉ピン子さんがなぜ嫌われてしまっているのか?その嫌われ者エピソードを調査していきたいと思います。

泉ピン子とえなりかずきの不仲の真相

先日泉ピン子さんとえなりかずきさんの不仲が明るみになったのは2019年ですが、その後も和解する気配はなく、不仲は継続中のようです。

1990年〜2011年に至る約20年間『渡る世間は鬼ばかり』で共演してきた泉ピン子さんとえなりかずきさん。

現在は共演NGにまで発展してしまっています。

一体なぜ不仲になってしまったのでしょうか?

泉ピン子とえなりかずきの不仲の理由①私生活にも口を出す

泉ピン子さんとえなりかずきさんは、えなりかずきさんがまだ子役の時代から共演をしてきていますので、泉ピン子さんもえなりかずきさんの事を本当の息子のように可愛がっていたようです。

カメラが回っていない時にも食事を共にしたり、プレゼントを送るなどしていた泉ピン子さんですが、可愛さのあまりか、演技の指導はもちろん、私生活にも口を出していたようです。

橋田壽賀子さんの発言では、泉ピン子さんはえなりかずきさんに

『あんたの結婚相手は私が認めないとダメよ』

など、冗談にも、本気にも聞こえるような事を言っていたそう。

子供の頃ならともかく、えなりかずきさんが大人になってからもそういった発言が続いたようで、これにはさすがのえなりかずきさんも拒否反応が出てしまったようですね。

昔の母親はこんな感じだったのでは?と勝手に想像してしまいますが、やはりちょっと行き過ぎだったのかもしれませんね(泣)

泉ピン子とえなりかずきの不仲の理由②2人の母親の確執

渡る世間は鬼ばかり』で子役として活躍していた頃のえなりかずきさんは、未成年だったため、えなりかずきさんのマネージャーとして、母親が現場に付き添っていました。

度重なるえなりかずきさんに対しての泉ピン子さんの言葉に、母親は限界に

周りのスタッフさんにも、

『そこまで言われる必要があるのか』

と陰口を言うようになってしまったようです。

その陰口が泉ピン子さんの耳に入ってしまい、激怒します。

えなりかずきさんにも『母親から自立したほうが良い』と迫ったようで、それが原因で、母親も、

『母親気取りもいい加減にして!』

引用:ポストセブン

と怒りを爆発させてしまったようです。

’’2人の母親’’の間に挟まれたえなりかずきさんは、ストレスで、泉ピン子さんと楽屋が一緒になったり、廊下ですれ違うだけで体に蕁麻疹が出るようになってしまったそうです。

体に蕁麻疹が出てしまうほどの拒否反応って相当ですよね、、、。

泉ピン子の嫌われ者エピソード

泉ピン子さんとえなりかずきさんの不仲は分かりましたが、実は泉ピン子さんは他の共演者の方からもよく思われていないという事が分かりました。

その理由は何なのでしょうか?

エピソード①嘘を付く

泉ピン子さんが共演者の方や、周りの方からよく思われていない理由に、『嘘を付く』というのがあります。

生前とてもお世話になったという女優の橋田壽賀子さんの葬儀にまつわるお話で、簡単にまとめると、

  • 自分が一人で橋田壽賀子さんを看取った事。
  • 葬儀には35万円かかったこと。
  • お骨を持っている事。

です。

1つ目の『一人で橋田壽賀子さんを看取った』件ですが、橋田壽賀子さんが熱海の自宅で息を引き取った際に、泉ピン子さんが一人で橋田壽賀子さんを看取ったかのように話していたそうですが、実際には約10人の人たちが橋田壽賀子さんの最期を看取っていたそう。

2つ目の『葬儀には35万円かかった』件では、実際には葬儀に参加した人数は30人ほどだったそうで、食事代、飲料代、その他のサービス費を合わせたら35万円でできる葬儀ではなかったそうです。

葬儀屋さんにも取材したそうですが、その金額でできる様な葬儀ではない事、軽く2〜3倍の費用はかかっているとのことでした。

3つ目の『お骨を持っている』ということですが、熱海から今治まで納骨に行った際に、泉ピン子さんも同行しましたが、その時にお骨をこっそり手に入れることは不可能だったそうです。

なぜかピン子さんは散骨にこだわっていたようですが、橋田壽賀子さんの意思でもないため、周囲はなぜ散骨したがるのか理解できなかったようです。

ちょっと謎が多いですが、こればっかりは本人に聞いてみないとわからないですよね、、、。

エピソード②性格上の問題

嫌われエピソードの2つ目は『性格上の問題』です。

とってもシンプルな答えが出ましたが(笑)、TBSの関係者の方が言うには、

あの方はいつも自己中心で、人の悪口しか言わない。

引用:デイリー新潮

とのことで、それが原因で、あまり周りに人が寄ってこないということでした。

泉ピン子に迷惑している芸能人

坂本冬美

歌手の坂本冬美さんは自身の舞台に泉ピン子さんを出演させてあげたようですが、それも泉ピン子さんを慕っているため、泉ピン子さんの要求を承諾したという事でした。

これには周りの関係者からも『利用されているのでは』の懸念されていたようです。

天童よしみ

一方で泉ピン子さんは、歌手の天童よしみさんが開催した50周年記念コンサートにも自分を出演させて欲しいと頼み込み、周囲を困惑させたと言います。

結局泉ピン子さんはそのコンサートに出演はしなかったようですが、今もこのように迷惑をかけているという噂があります。

もう何十年も芸能生活を送っている泉ピン子さんだけに、新人のように自分を売り出す必要はあるのか疑問です。

まとめ

今回は泉ピン子さんとえなりかずきさんの不仲の真相と、泉ピン子さんの嫌われものエピソードを調査しました。

何十年も芸能界で生き残っている泉ピン子さん、やはり心も鋼のように強いのではないでしょうか?

【キッズウォー】出演の双子・斉藤祥太・慶太の現在は?地元で電工/内装屋になっていた?皆さんこんにちは!黒猫のすまじーです🐾 今回は、1999年〜2003年まで放送されていた、TBS系の昼ドラ【キッズ・ウ...

最期までご覧いただきありがとうございました🧸

ABOUT ME
黒猫のすまじー
皆さんこんにちは!黒猫のすまじーです。 日々気になるエンタメ情報や、気になる情報を調査し、お届けします!
error: Content is protected !!